TONE CATALOG No.1701
428/588

TORQUE WRENCHご使用方法①すき間角ドライブご使用になるソケットレンチ用ソケットをトルクレンチの角ドライブの根元まで差し込んでください。「例」末尾の数字が1回転すると真中の数字がひとつ繰り上がります。左回転のときは繰り下がります。245② ラチェットヘッドの切替レバーが下図の  位置にあるか確認してください。切替レバー③ トルクを設定します。ロックねじピン20●トルク設定ノブを使用して希望するトルクに設定してください。 目盛部の数値が設定トルクです。●ロックねじを左回転方向(反時計回り) に回し、緩めてください。 ピンにあたるとそれ以上緩みません。『右回転(時計回り)』で設定トルク部の数値が上がります。『左回転(反時計回り)』で設定トルク部の数値が下がります。④ 締付けようとするボルト、ナットにソケットを 差し込みます。⑤ トルクレンチの手力加圧線に右手 の中指がくるようにして、グリップ を握り右回転方向(時計回り)に力 をかけます。⑥ あらかじめ設定したトルク値に達しますと『カチッ』   という音と手に軽い『ショック』が感じられ締付け完了  です。 それ以上に締め続けるとオーバートルクになり  ますので、速やかに負荷を中止してください。   手に軽い『ショック』〔T4MN100での設定例〕2037620106426これでトルク設定は完了です。●最小値20N・mから62N・mに設 定する場合はトルク設定ノブを 「右方向(時計回り)」に回す。●最大値100N・mから26N・mに設 定する場合はトルク設定ノブを 「左方向(反時計回り)」に回す。ロックねじ●ロックねじを右回転方向(時計回り)に回し、 締めてください。トルク設定ノブ手力加圧線75見やすい数値表示でピタッとトルク設定●トルク値をあらかじめセットするトルクレンチ●トルク値に達すると「カチッ」という音と手に 軽い「ショック」でお知らせ●見やすい数値表示で設定ミスを軽減トルク設定ノブ(特許・意匠取得済)差込角の色分け対象製品使い方動画http://youtu.be/YZi-bY7T3VkTMN・TM・TMNH・TMNSH・TMNSWH・TD・TMNR・TMWM・TMNWこの部分が差込角ごとの色になります。T2MN6差替式426

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 428

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です