TONE CATALOG No.1701
518/588

TATEKATAICHIBAN1次締め専用レンチ 建方1番(GKS・GKRタイプ)の特長トルシア形高力ボルト・高力六角ボルトの1次締め作業を効率的に行うために最適な電動レンチです。新タイプの締付けトルク調整機能や、高剛性アルミボディの二重絶縁モータ採用で、さらに使いやすくなりました。1トルク調整機能搭載(ロック機構付)トルク調整ノブにより、締付けボルトサイズに合わせて締付けトルクを設定可能です。また、締付け条件の変化等によりトルク調整が必要な場合は、トルク調整ノブで強弱が可能です。トルク調整ノブはロック機構付で、作業途中の不意の設定ズレを防止します。2幅広いボルトサイズに対応幅広いボルトサイズに対応します。(詳しくは、該当機種の仕様をご確認ください)締付け時にボルト軸を固定して、ナットを優先的に回転させる機構を採用し、1次締め時および本締め時のボルト軸回りを防止します(GKS251 ・ GKS252 ・ GKS501 ・ GKS502のみ)。※軸回りが発生すると、正確な軸力が得られないなど、締付け不良の原因となります。3ボルト軸回り防止機構付(ナット回転型)新型の高剛性アルミボディの二重絶縁モータ搭載などにより二重絶縁構造を実現。作業者の安全を確保します。4安全配慮設計低騒音・低振動インパクトレンチとは異なり、打撃機構がないので、低騒音 ・ 低振動で作業ができます。5※日本市場専用カタログです。/Only for Japanese market.1次締め専用レンチ コーナー型建方1番(GKSC・GKRCタイプ)の特長狭い箇所・コーナー部でトルシア形高力ボルト・高力六角ボルトの1次締め作業を効率的に行うために最適な電動レンチです。新タイプの締付けトルク調整機能や、高剛性アルミボディの二重絶縁モータ採用で、さらに使いやすくなりました。1高精度のトルク制御同一条件で締付けた場合の繰返締付精度は±5%ですので、安定した締付けが行えます。2シンプルなトルク設定トルク設定ダイヤルの目盛を合わせるだけで簡単にできます。(但し、ダイヤルの目盛はあくまでも目安です。精度の高いトルク管理が必要な時は、締付けトルクの確認を行ってください。)幅広いボルトサイズに対応します。(詳しくは、該当機種の仕様をご確認ください)3幅広いボルトサイズに対応締付け時にボルト軸を固定して、ナットを優先的に回転させる機構を採用し、1次締め時および本締め時のボルト軸回りを防止します(GKSC251 ・ GKSC252 ・ GCS501T ・ GCS502Tのみ)。※軸回りが発生すると、正確な軸力が得られないなど、締付け不良の原因となります。4ボルト軸回り防止機構付(ナット回転型)安全配慮設計新型の高剛性アルミボディの二重絶縁モータ搭載などにより二重絶縁構造を実現。作業者の安全を確保します。5低騒音・低振動インパクトレンチとは異なり、打撃機構がないので、低騒音 ・ 低振動で作業ができます。6狭い箇所で使用可能全長が短いので、軸方向にスペースが狭い箇所での使用が可能です。7トルク調整ノブ(GKS251・252用)トルク調整ノブ(GKR251・252用)GKSタイプGKSCタイプGKRタイプGKRCタイプ516

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 518

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です