TONE CATALOG No.1701
550/588

安全にご使用いただくために 製品をご使用される前に、必ず取扱説明書をお読みいただき、理解していただいた上でご使用ください。取扱説明書は、いつでも読めるように所定の場所に大切に保管してください。カタログ内に記載している製品番号は日本国内での使用に限定させていただきますので、ご了承ください。日本国外での使用につきましては、保証できません。 The models described on the catalogue can only be used in Japan.Cannot be used outside Japan.●反力受は、安定した箇所に正しくあててください。●反力受は、隣接のナットもしくは部材に正しくあててください。●万一、傷つきやすい箇所しかない場合は緩衝板(鉄板など)で保護し安定させてから作業してください。また緩衝板はすべって飛ばないよう、確実に固定してください。(事故・けがの原因になります。)●感電に注意してください。●雨中や雪中、および濡れた所、湿った所では、使用しないでください。●濡れた手で電源プラグに触れないでください。(感電・火災・漏電の原因になります。)●接地(アース)と共に感電防止用漏電遮断器が設置されているかどうか確認してください。●漏電遮断器は、定格感度電流15ミリアンペア(mA)以下、 動作時間0.1秒以下の電流動作型をご使用ください。(感電・火災の原因になります。)●使用中はレンチ本体(ソケット部は除く)を両手で確実に保持してください。(けがの原因になります。)●コードは、定期的に点検してください。●万一、損傷している場合は、お買い求めの販売店または弊社営業所に修理を依頼してください。(感電・火災・漏電の原因になります。)●高所作業での感電に注意してください。●高所での感電は、転落、落下事故を引き起こし、たいへん危険です。●作業中は、反力受(レバーソケット、反力レバー)に手や指、および足などを近づけないでください。●反力受があたる箇所に手や指、および足などがないか確認し作業してください。●反力受はナット(ソケット)の回転方向に対して逆の方向に回転します。ご注意ください。(手や指、および足などのけがの原因になります。)危険 DANGER警告 WARNING548

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 550

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です