TONE株式会社

第11回
六角棒L形レンチ編

知っとかないTONE⑪

工具に関する情報を分かりやすくお届けする【知っとかないTONE!】の連載企画 第11回を公開します。
この連載を読んで、 皆さんもTONE工具マスターになってください。

第11回目は、「六角棒L形レンチ編」
六角棒L形レンチは、六角穴付きボルトの取り付け・取り外し用の工具で、ヘキサゴンレンチとも呼ばれています。

【六角棒L形レンチの特長】
L形形状になっており、長辺、短辺の両方とも使用できます。

【短辺】
短辺の先端部の断面は六角形状になっています。
【長辺】
長辺の先端部には、ボールポイント加工したものがあり、形状が球状になっているため、
六角穴付きボルトに対して斜めにレンチを差し込むことができます。

【種 類】
1.長辺の長さにより、スタンダード、ロング、ショートがあります。また、短辺の長さが
短く、狭い所で便利な首下ショートタイプもあります。

2.ボールポイントタイプ
普通の六角棒レンチはボルトの軸方向からまっすぐに挿入して使用します。
ボールポイント機能を持つレンチは先端に加工が施してあり、約30度の角度を付けて
使用でき、早回しに大変便利です。

【六角棒L形レンチの使い方】
○本締めには短辺、早回しには長辺を使う○
本締めや緩めといった大きな力をかけるときは、短辺の先端部を六角穴に差し込み
長辺をハンドルとして使用する。
大きな力を必要としないときは、長辺の先端部を差し込み早回しに使用します。

【豆知識】
差し込んだときにレンチとボルトの接触面積が大きく、プラスおよびマイナスドライバー
とは異なり、ボルトに対応したサイズしか使用できないため、ボルトが破損しにくく力が
いれやすいのが特徴です。

トルクレンチ関連情報 こちら⇩
http://www.tonetool.co.jp/products/search/torque_wrench.html
ドライバー関連情報 こちら⇩
http://www.tonetool.co.jp/products/search/screwdriver.html
スパナ/めがねレンチ関連情報 こちら⇩
http://www.tonetool.co.jp/products/search/spanner_wrench.html
ソケット関連情報 こちら⇩
http://www.tonetool.co.jp/products/search/socket_wrench.html
モンキレンチ/プライヤ類関連情報 こちら⇩
http://www.tonetool.co.jp/products/search/monkey_wrench.html
ヘキサゴンレンチ類関連情報 こちら⇩
http://www.tonetool.co.jp/products/search/hexagon_wrench.html

 

・TONE 公式facebookサイト
新製品やセール情報、モータースポーツなどTONEの最新ニュースをイチ早く配信しています。
たくさんの「いいね!」や「シェア」をお待ちしております。
https://www.facebook.com/tonetool
・オフィシャルグッズショップ公式通販サイト
http://lockstore.jp/
・オフィシャルグッズショップ公式facebookサイト
たくさんの「いいね!」や「シェア」をお待ちしております。
http://www.facebook.com/lockstore.jp

トルクの自動換算

メインコンテンツに戻る

Copyright © TONE CO., LTD.