TONE株式会社

MENU

HOME > IR情報 > コーポレート・ガバナンス

コーポレート・ガバナンス

基本的な考え方

当社は、法令遵守の徹底のもと、経営の透明性並びに経営の効率化を確保することがコーポレート・ガバナンスの基本と考えており、意思決定の迅速性に取り組むとともに、チェック機能の強化を図り、公正で透明性の高い企業活動と利害関係者の期待・要求に応えてお互いの信頼性を高め企業価値の向上を実現することを目指しております。

基本方針

当社は、コーポレート・ガバナンス・コードの各原則の主旨を踏まえ、コーポレート・ガバナンスに関する基本的な考え方を定めた「コーポレート・ガバナンス基本方針」を制定しております。

コーポレート・ガバナンスに関する報告書

コーポレート・ガバナンス体制図

2016年(平成28年)8月30日開催の定時株主総会において監査等委員会設置会社への移行を内容とする定款の変更が決議されたことにより、当社は同日付をもって監査役会設置会社から監査等委員会設置会社へ移行しております。

この移行は、議決権を有する監査等委員である取締役(その過半数は社外取締役)により構成する監査等委員会を設置し、取締役会の監査機能をより一層強化するとともに、当社のコーポレート・ガバナンスのさらなる充実を図るものであります。

メインコンテンツに戻る

Copyright © TONE CO., LTD.