TONE CATALOG No.1808
25/620

現場のご要望をカタチに!TONEでは航空機、自動車、船舶、鉄道などの輸送機器、工作機械・産業機械、建設・橋梁などの構造物、プラント、風力・太陽光など新エネルギーなど、様々な分野においてもニーズに対応した開発を積極的に行い、プロの皆様を支える製品開発を進めております。富士重工業株式会社(航空宇宙カンパニー)様の航空機製造において正式採用されています。「NCトルコン」の無線通信によるフィードバック制御機能を航空機の製造現場にも採用したい。というご要望に応え、開発されたレンチを「フィードバックレンチ」として製品化。一度締付けたボルト・ナットを再度締め付けすることで、確実な締付け確認を可能にしました。また、緩みが発生したボルト・ナットの増し締めも可能です。プロ向けの電動トルクレンチ技術を、現場のご要望に応え進化・応用させることで新たな製品が生まれました。フィードバックレンチトルクチェッカー測定できる能力範囲が違う3機種をラインアップ・2~60(N・m)・20~500(N・m)・50~1000(N・m)始業前、終業時にトルクレンチを日常点検トルクレンチの日常点検が簡単にできるコンパクトサイズの簡易型トルク測定器「トルクチェッカー」。LEDディスプレイ表示により、簡単に誤差なく数値が読み取れ、精度も±1%と高精度を実現しました。コンパクトなので、省スペースに複数台設置することが可能になり、始業前・終業時点検など徹底した安全管理をサポートします。TONEはトルクレンチ本体だけでなく、周辺機器の開発にも注力することでお客様の仕事を幅広くサポートして参ります。簡単に「安全管理の徹底」を実現するトルクチェッカー詳しくは▶P.565~詳しくは▶P.468~航空産業向けレンチを「フィードバックレンチ」として製品化!

元のページ  ../index.html#25

このブックを見る