TONE CATALOG No.1808
459/620

TORQUE WRENCH詳しくはP.470へ差替式トルクレンチ用ラチェットめがねヘッドRATCHET RING HEAD TYPE FOR TORQUE WRENCH製品番号10DRM-08~10DRM13、12DRM-10~12DER17プレセット形トルクレンチ(ダイレクトセット・差替式)TORQUE WRENCH (INTERCHANGEABLE HEAD TYPE FOR MULTI-PURPOSE USE)製品番号能力範囲最小~最大(N・m)Range Min~Max1目盛Increments表示単位差込部サイズφD寸法(mm)最大トルク時の手力(N)(参考)適応ボルト梱包入数(通常)質量(kg)ケース寸法CASESIZEメーカー希望小売価格L1L2L普通高力T8D61~60.1N・m835920436M4~M6M410.23305×97×70¥18,000T8D133~130.2N・m835923366M6~M8M5~M610.26305×97×70¥19,000T10D204~200.2N・m10441123697M6~M8M5~M610.27305×97×70¥19,000T12D5010~500.5N・m125313277202M10M810.41355×97×70¥21,000T15D10020~1001N・m156316356301M12~M14M1010.59505×97×70¥22,000T15D14030~1401N・m156316419355M14M10~M1210.71505×97×70¥29,000T19D20040~2002N・m198020492426M14~M16M1211.24765×97×70¥30,000T22D30040~3002N・m2210023684442M16~M20M12~M1411.70765×97×70¥34,000※本トルクレンチに差替ヘッドは付属しません。※本製品は、特許・意匠登録済みです。付属品校正証明書(トレーサビリティ体系図付)1取扱説明書1樹脂ケース1●N・m仕様●トルク精度(±3%)■『カチッ』という音または『ショック』が感じられなくなった時は故障です。修理・点検が必要となります(有償)。■修理後の精度は±4%以内を合格とします。■乱暴な取り扱い、長期間放置、使用頻度が多いなどの理由により、精度が狂うときがあります。精度が必要な場合は、定期的に点検依頼してください(有償)。■トルク機器は定期点検が必要です。目安として1年に1回、もしくは10万回締付け毎に1回、定期点検をしてください(有償)。■取り扱いについては、ご購入の販売店あるいは弊社営業所にご相談ください。修理・点検1.未使用の場合校正証明書の校正日より3年までとします。2.校正証明書の校正日より3年未満で使用を開始された場合使用開始より1年間もしくは、締付回数10万回までとします。校正証明書の有効期限差替ヘッドを装着して使用する締付け専用トルクレンチです。使用目的にあわせて差替ヘッドを交換できるため、あらゆる作業環境で活躍します。トルク設定は、直接数値を読み取ることができるメカニカル機構のデジタル表示値により行います。従来のような主目盛・副目盛を読み取る必要がないため、設定ミスの防止や締付けトルクの確認・管理に便利です。あらかじめ設定したトルク値に達しますと「カチッ」という音、または手に軽い「ショック」でお知らせします。白抜き文字で表示されているメーカー希望小売価格は、価格体系が異なっていますのでご注意ください。Different retail price system appliae to which the manufacturer's recommended price is indicated in white. Be careful.デジタル表示部分T15D140T12D50デジタル表示部分(特許・意匠取得済)Custom Order校正証明書付検査成績書トレーサビリティ体系図差替式トルクレンチヘッドの特殊品製作も承っております。12DRM1410DRM0810DRM1012DRM12差替式457

元のページ  ../index.html#459

このブックを見る