TONE株式会社

MENU

HOME > レースレポート > D1 Grand Prix > D1 GRAND PRIX RD.7&8 OKUIBUKI DRIFT

速さを競うだけではなく。
ドリフト走行の生み出す迫力や芸術性が勝負を分ける。
車体を滑らせ続ける過酷なレースの一端をTONEの工具が担う。

2021年11月9日

D1 GRAND PRIX RD.7&8 OKUIBUKI DRIFT

暗闇を走り抜けるカーチェイス!

2021 GRAN TURISMO D1 GRAND PRIX SERIES Rd.7&8
TSUKUBA DRIFT  10月2日 (土)、 3日 (日)
会場:奥伊吹モーターパーク

TONEスタッフのレースレポート

10月2日〜3日、滋賀県・奥伊吹モーターパークで
世界が注目するドリフト競技の最高峰『 D1 GRAND PRIX 』
第7戦と第8戦が行われ激しい戦いが繰り広げられました。

第7戦の追走は処理などによって遅延し、ナイターでの決勝。

真っ暗闇を駆け抜ける熱戦は圧巻の一言!

10月2日に行われたD1GP第7戦は、単走優勝は中村選手。追走優勝は内海選手でした。
また、10月3日に行われたD1GP第4戦は、単走優勝は増田選手、追走優勝は柳杭田選手でした。

D1GP TSUKUBA DRIFT Rd.7

1位 #99 中村 直樹 選手
2位 #79 目桑 宏次郎 選手
3位 #4   小橋 正典 選手

単走優勝 #31 蕎麦切 広大 選手

D1GP TSUKUBA DRIFT Rd.8

1位 #57 柳杭田 貫太 選手
2位 #72 森 修 選手
3位 #75 畑中 夢斗 選手

単走優勝 #80 増田 和之 選手

スポンサーとして副賞に
ドリフトのようにきれいに曲がった大きなL形六角棒をプレゼントいたしました。

HK-17_HK-24

TONEは、モータースポーツを応援することを通じて、工具の魅力をもっと伝えたいという
思いから『D1 グランプリシリーズ』にオフィシャルスポンサー として参加しています。

メインコンテンツに戻る

Copyright © TONE CO., LTD.