TONE株式会社

MENU

HOME > レースレポート > SUPER GT > SUPER GTシリーズは後半戦

SUPER GTは日本を代表する国内最高峰のモータースポーツ。
「GT500」と「GT300」というパワーの違うクラスの車両を混戦させて
レースが行われる。

2020年10月23日

SUPER GTシリーズは後半戦

ようやく観客を動員しての大会!

富士スピードウェイ
開催日:2020年10月03日(土) 〜 2020年10月04日(日)

TONEスタッフのレースレポート

SUPER GTシリーズは後半戦に入り、再び舞台を富士スピードウエイに移し第5戦を迎えた。第5戦と第6戦では、ハンディウエイトが最大になる厳しい戦いが続く。

ポールポジションは第2戦富士でもポールを獲得した6号車 ADVICS muta 86MC(阪口良平/小高一斗)。
ドライバー・チーム・マシンにとって過酷なサバイバル。

レース活動にも積極的なTONEは、レースで培った厳しい製品テストやノウハウを生かした新たな製品、工具の新たな改善点など全ての経験をTONE製品開発の場に活かされています。

今後もレースでも活躍する「工具」をご紹介します
安全・安心をTONEのトルクレンチがサポートしています。
メカニカル機構のデジタル表示は数値が直接設定トルクとなり、
設定ミスの防止や締付けトルクの確認・管理に便利と様々なチームで
使っています。

トルクレンチ情報はこちら

IMG_3329

IMG_3328

メインコンテンツに戻る

Copyright © TONE CO., LTD.