TONE株式会社

MENU

HOME > トピックス > セパン8時間耐久レース ポールポジション獲得!決勝レースは3位表彰台!

トピックス 一覧に戻る

12月23日会社情報

セパン8時間耐久レース ポールポジション獲得!決勝レースは3位表彰台!

TONE RT SYNCEDGE4413 BMW は、初の海外レース「2019-2020 FIM世界耐久選手権第2戦 セパン8時間耐久レースに参戦」挑戦し、SST(スーパーストック)クラス予選でポールポジション獲得!決勝レースは3位表彰台! 世界に実力を証明しました。

 

_T2_3042 _T1_1079

_T1_5265 _T2_2252

レースレポートはこちら
https://www.tonetool.co.jp/race/mfj/1884/

 

大会名:2019-2020 FIM世界耐久選手権第2戦 The Sepang 8hours Endurance Race
併催レース:2019 FIA WTCR(世界ツーリングカーカップ)
日 時 :2019年12月11日(水)~12月14日(土)
12月12日(木) 公式予選&TOP10トライアル
12月14日(土) 決勝レース PM 13:00スタート~21:00ゴール
場 所 :マレーシア セパンインターナショナルサーキット
チーム名:No 80 TONE RT SYNCEDGE 4413 BMW
ライダー:第1ライダー 星野 知也(ほしの ともや)
第2ライダー 渥美 心(あつみ こころ)
第3ライダー 石塚 健(いしづか たけし)
マシン :BMW S1000RR
参戦クラス:スーパーストッククラス(SSTクラス)
チーフメカニック:高村 嘉寿
チーム監督:山下 祐

 

カタログ:最新カタログ

メインコンテンツに戻る

Copyright © TONE CO., LTD.